Foxconn

Apple 製品の一部の生産を中国から台湾に移転

Appleはコロナウィルスの影響で中国での生産が低下している事から一部の生産を台湾へ移転する準備を始めたようだ。移転を始めた製品はiPad、Apple Watch、AirPodsの3製品。3月末までに通常レベルの生産に戻すの不可能と予測されている事から、今年発表される予定の製品にどのように影響されるかは現時点で不明。また一部では既にMacBook AirやMacBook Proも移転しているとの噂もあります。

Foxconn 2月10日まで中国での生産を停止。iPhone生産どうなる?

ロイターによると、Foxconnは新型コロナウィルスの影響で、2月10日まで中国国内にある生産拠点のほぼ全てを停止しています。関係者は仮にこの生産再開日が延期された場合、現行のiPhoneや今年発表される予定である新型iPhoneの生産に影響を与える可能性があることも述べています。

© 2020 iMedia