News from Apple

Apple Newsroom

過去3件分の記事を表示

  • HomePod、8月23日(金)より日本で販売開始 2019/8/16 AM12:02:00
    HomePod、8月23日(金)より日本で販売開始革新的なワイヤレススピーカーが、没入感のあるリスニングの体験をHi-Fiサウンドで提供します。Appleの革新的なワイヤレススピーカー、HomePodが、日本で本日より予約注文開始、8月23日(金)より販売開始となります。HomePodはどこに置いても素晴らしいオーディオクオリティを提供し、Appleが開発した独自のオーディオテクノロジーと高度なソフトウェアの組み合わせにより、部屋を満たす高精度の音を提供します。HomePodはSiriとApple Musicのサブスクリプションと連動して、これまでにないリスニングの体験を創造します。また、ボイスコントロール対応デザインとなっているため、大音量で音楽を再生中でも部屋の反対側から「Hey Siri」と呼びかけて操作することができます。 「HomePodは、Hi-Fiサウンドを提供するパワフルなスピーカーテクノロジー、Apple Musicライブラリにある何百万もの楽曲、そしてリスナーの音楽の嗜好や好みを学習して、よりパーソナライズされたミュージックの体験を提供するSiriの知性を備え持つ、音楽ファンのための完璧なワイヤレススピーカーです。日本のお客様にHomePodをお届けできることに興奮しており、お客様のご自宅でどれほど素晴らしい音を出すかを体験していただくのが待ちきれない気持ちです」と、Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ·シラーは述べています。 HomePodは、Appleが開発したオーディオテクノロジーと先進のソフトウェアを組み合わせ、小型のスピーカーのための新しいオーディオクオリティースタンダードを確立しました。自動室内センシング技術を用いて、HomePodは部屋の中の自らの位置、例えば部屋の隅に置かれているのか、テーブルの上に置かれているのか、あるいは本棚に置かれているのかをすぐに学習し、どこに置かれていてもほんの数秒で没入感のあるリスニングの体験を提供できるように最適化します。HomePodは、深みのあるクリーンな低音を実現するAppleが設計したウーファー、信じられないほど優れた指向性制御でピュアな高周波音を出す7つのビームフォーミングツイーターのカスタムアレイ、そしてパワフルなテクノロジーを組み込み、原音の豊 ...
  • Apple、第3四半期の業績を発表 2019/7/31 AM8:11:00
    Apple、第3四半期の業績を発表売上高、4〜6月期の新記録を達成サービス部門の売上高が過去最高に2019年7月30日、カリフォルニア州クパティーノ、Appleは本日、2019年6月29日を末日とする2019年度第3四半期の業績を発表しました。当四半期の売上高は538億ドルと、前年同期と比べて1%増大、当四半期の希薄化後の1株当たり利益は2.18ドルと、7%の減少となりました。当四半期の米国市場以外の売上比率は59%でした。 「過去最大の4~6月期決算となりました。これを牽引したのは、サービス部門の過去最高の売上高、ウェアラブルの加速的成長、iPadとMacの好調な販売、そしてiPhoneの売れ行きの大幅な伸びです。これらの結果はすべての地域において前途有望であり、今後の展開に自信を持っています。2019暦年はこの後も、新しいサービスやいくつかの新製品を含め、すべてのプラットフォームにおいて重要な発表を予定しており、エキサイティングな期間となります」と、AppleのCEO(最高経営責任者)、ティム·クックは述べています。 「当社の前年同期比の業績は1~3月期と比べ改善し、116億ドルの強力な営業キャッシュフローを牽引しました。今四半期、当社は210億ドル以上を株主に還元しましたが、これには公開市場でのほぼ8,800万株の自社株買いを通じての170億ドルと、配当金および同等物による36億ドルが含まれます」と、AppleのCFO(最高財務責任者)、ルカ·マエストリは述べています。 Appleは2019年度第4四半期の業績について、以下の予想を提供しています。 売上高として610億ドルから640億ドル 売上総利益率として37.5%から38.5% 営業費用として87億ドルから88億ドル その他の収入/(費用)として2億ドル 税率約16.5% Appleの取締役会は、同社の普通株式1株当り0.77ドルの現金による配当を宣言しました。配当金は2019年8月12日の市場取引終了時点で株主名簿に記載されている株主を対象に、2019年8月15日に支払われます。 Appleは、2019年度第3四半期業績発表のカンファレンスコールのライブストリーミングを、2019年7月30日14時00分(米国西部時間)より、Appleのウェブサイト(https://www.apple.com/inves ...
  • Apple、拡張現実アートセッションを新たに提供 2019/7/30 PM12:37:00
    Apple、拡張現実アートセッションを新たに提供新登場の[AR]Tウォークの特色は、New Museumの協力により選出された、時代をリードする現代アーティストたちの作品 カリフォルニア州クパティーノ―Appleは本日、アートを題材とする一連の新しいToday at Appleセッションを、世界各地のApple Store(直営店)で提供する拡張現実(AR)エクスペリエンス―[AR]T(エー·アール·ティー)として参加登録を開始しました。3つの新しいセッションは、世界に名だたる現代アーティスト数名の作品と屋外で触れ合える体験型ウォーク、AR作成の基本をSwift Playgroundsを用いて学ぶストア内での講座、世界中のApple Storeで見ることができるARアートのインスタレーション作品となります。 この一連のセッションを提供するために、Appleはニューヨークにある現代アートの総合拠点、New Museum(of Contemporary Art)を招聘し、ニック·ケイヴ、ナタリー·ジュールバーグ&ハンス·バーグ、ツァオ·フェイ、ジョン·ギオーノ、カールステン·ヘラー、ピピロッティ·リストという7名のアーティストを選出し、広く一般の方に無料で提供される体験型プロジェクトへ参加してもらうことになりました。 「Today at Appleは、Apple製品とそのユーザーの皆様によって作られたクリエイティブなアート作品と触れ合う機会を提供します。[AR]Tウォークや店内のインスタレーション作品を通じて、参加者の皆様が、素晴らしいAR作品から刺激を受けていただけることを願っています。また、[AR]Tラボの講座を通じて参加者の皆様が作り出す作品を見ることを楽しみにしています」と、AppleのRetail + People担当シニアバイスプレジデント、ディアドラ·オブライエンは述べています。 [AR]Tウォーク:New Museumと共同で選出された拡張現実 この体験型ウォークでは、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロンドン、パリ、香港、東京から参加者を募り、彼らに世界の著名アーティストたちの作品に触れていただきます。その中の大半のアーティストがARには初めて取り組んでいます。ケイヴ、ジュールバーグ&バーグ、ツァオ、ギオーノ、ヘラー、リスト各氏の作品は、参加者を、トラフ ...

Apple developer

過去3件分の記事を表示

  • Upcoming Changes for 17+ Age Ratings and App Availability 2019/8/20 AM4:00:00
    In an effort to open up additional opportunities for developers, we’ve worked with the government of the Republic of Korea on making more apps available on the App Store in the Republic of Korea. And to ensure that our global age rating system continues to help make the App Store safe for kids, apps that feature Frequent/Intense Simulated Gambling will be rated 17+ in all countries and regions starting August 20, 2019.
  • WWDC19 Video Subtitles Now in More Languages 2019/8/13 PM8:30:00
    You can now watch all the session videos from this year’s Apple Worldwide Developers Conference with Japanese and Simplified Chinese subtitles.View WWDC19 videos
  • WWDC19 Video Transcripts Now Available 2019/7/10 PM8:30:00
    Take advantage of transcripts to quickly discover and share information presented in WWDC19 videos. You can search by keyword, see all instances where the keyword is mentioned in the video, go straight to the time it was mentioned, and even share a link to that specific time.See this year’s WWDC videos

投稿日:2018/10/19 AM8:42:24 更新日:

Copyright© AppleFan Media , 2019 All Rights Reserved.