Vine 「Byte」として復活!

2017年にサービスを終了したSNS「Vine」が今日「Byte」として復活しました。

Vine(Byte)は6秒のループ動画が共有できるサービス。

(Vineは2012年10月にTwitter社に買収された後、他動画共有サイトへの流出による利用者の減少とTwitter社の人員削減により2017年1月17日にサービスを終了していた。)

Byte公式Twitterアカウントによれば、人気クリエイターには収益化オプションを近日中に提供すると発表しています。

「Sign in with Apple」に対応

アプリはGoogle PlayApp Storeの両方で配信が開始されています。

Source: Byte(Twitter)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Mr.RS

Mr.RS

AppleFanの管理人 スタバ、Apple、電子工作、ディズニーが好きです。趣味でraspberry piを弄っています。

-App
-,

Copyright© AppleFan Media , 2020 All Rights Reserved.