大手3キャリア 50GBまで追加の通信容量を無償化 25歳以下対象

KDDI au、NTTドコモ、ソフトバンクの3社は、新型コロナウイルス感染拡大によるオンライン学習の支援として、25歳以下のユーザーの通信容量を50GBまで無償で提供することを発表しました。

期限は現時点でKDDI auとソフトバンクが2020年4月30日まで、NTTドコモが5月31日までです。なお、この措置は、沖縄セルラーとワイモバイルでも実施されます。

KDDI auとソフトバンクでは、テザリングオプションも無償化されます。

Source:ソフトバンク/ワイモバイル,KDDI au/沖縄セルラー,NTTドコモ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Nishikiout

Nishikiout

Appleは9年間何かしら使ってます。Apple以外にも色々使ってます。Nishiki-Hubってブログもやってます。

-その他, キャリア

© 2020 iMedia