Apple watchOS 8 発表 新機能まとめ

2021/6/9 PM9:59:59

Appleは6月8日、WWDC21の基調演説でwatchOS 8を発表しました。

開発者向けDeveloper Betaのリリースは8日から、Public Betaは来月、正式リリースは秋となっています。以下簡単にまとめてみました。

Mindfulness

アプリ名称が「Breathe」から変更された。また呼吸のアニメーションが新しくなった他、「リフレクト」が追加されています。ストレスの軽減、心身のリラックスに役立つそうです。

睡眠App

睡眠時に呼吸数が新たに記録できるようになった。有意な傾向が見られた場合には通知がくるとの事。

ホームApp

デザインが大きく変更されています。

文字盤

新しくポートレート文字盤が追加された。

写真App

「お気に入りの写真」の他、「Memory」のハイライトと「おすすめの写真」が表示できるようになった。

共有シート

共有オプションが新たに追加され、直接メッセージやメールに送信できるようになった。写真AppやミュージックAppなどで利用する事ができる。またGIFも送信可能になった。

対応モデル

対応モデルはSeries 3 以降のAppleWatchとなっている。

Source: Apple

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

鈴木涼介

AppleFanの管理人 スタバ、Apple、電子工作、ディズニーが好きです。趣味でraspberry piを弄っています。

-Pick Up!, watchOS

© 2021 iMedia